スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年 3月 事務局会議議事録

平成23年3月16日(水)19時30分 於 花水木 参加者12名

議題
○被災地支援について
 現地に赴く、物資を送る等様々な意見が交わされました。
阪神大震災に支援に行かれた方々の意見等踏まえて、現地の状況にあわせた行動を選択すること、塾の特長を活かして行動する旨が話し合われた。
また、物資を送る件は行政を通じて、塾の有志が行う。
県で受け入れた被災者の短期、長期的な支援を物心含めて、塾で行っていけないか今後検討していくことを確認した。

○10周年記念事業について
 記念紙について、ページ割りに基づいて、担当をつける。
 4月中旬までに掲載する情報を集める。
 式典について、震災を鑑みて式典のみを行う方向で検討する。
 事業について、被災者支援を事業にすることを検討する。
 10周年事業の予算を震災への寄付にまわしたらとの意見も出ましたが、寄付するならそれはそれで別途募り、10周年事業は行うことに決しました。

○規約について
 10周年の節目を期に、次の10年に向けて規約の見直しを行う旨を確認しました。
 今後、4月事務局会議までに事務局メール内で意見を募り、4月事務局会議で協議を行います。協議の内容を全体メールにはかり、5月事務局会議で結論を出す流れで行うことを確認しました。

○11期生について
 受入に当たって、4月来県予定の塾長の意見やプランを踏まえカリキュラムを作るか検討する。

○その他
 事務局会議の名称は、そのまま事務局会議とする。
 郷育フォーラムの担当を募集します。正副2~3名です。

○次回事務局会議は、4月20日(水)19時から、花水木で行います。

事務局長 佐野吉彦(8期)


スポンサーサイト

夢甲斐カフェ2011年3月

3月13日(日)夢甲斐カフェを開催しました。
今回の地震で中止という事も考えましたが、今私たちにできることを考え、近藤さんの話が参考になるのではないかと思い、開催しました。
今回は、9期の近藤さんに“アフリカで学んだ、日本人という生き方”について話をして頂きました。アフリカのウガンダに青年海外協力隊で、1年間野球を教えに行く事になり、初海外で、しかもアフリカという驚きの話から始まりました。





文化の違いや、習慣の違いの壁に阻まれ、自分の思うように野球を教えることができず、挫折を経験しましたが、先輩や現地の日本人にアドバイスを頂いて、自分が本気でないことに気付き、生徒達と真剣に向き合い、野球チームを優勝へと導くことができたそうです。

2011_13_2


皆さんの感想は、日本人がいかに恵まれているか、そしてそれは先人の努力によって、受け継がれてきたという事を改めた実感させられた、という意見が多かったと思います。
最後に、今回の地震で被災された皆様にお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた方達のご冥福をお祈りいたします。

テーマ : 山梨県
ジャンル : 地域情報

今出来ること

こんばんは!8期中川です。
今朝はマラソン指導会でしたがお休みさせて頂きました。
すみませんでした。

昨日の15:00過ぎに地震が起きてから今まであっという間の一日でした。

電話が繋がらない中子供の顔を見るまで落ち着かなく、
車で子供を迎えに行けば、
ぶどうの選定をしたり、犬の散歩をしている人がいたり・・・。
自分が過剰に反応している事を感じました。
何も手に付かない。

友人や親族と連絡がつかず不安な夜を過ごしました。

今朝はガラスや瀬戸物が多いインテリアを見直して模様替え。
子供の災害リュックに軽い物しか入れていなかったので、
カロリーメイトや水やら入れ直しをして持ち物全部に名前を書き入れたら泣けてきました。

午後になって都内の親友やら親族から安否が入ってきました。
昨日は親子離れ離れになってしまった友人が多かった様です。

原発のニュースに目が離せなく、
壊滅的被害を受けた連絡の取れない町にショックを受けて、
自分が出来る事やるべき事を考えてしまいます。

ニュースを見て過ぎてしまった一日半でしたが、
そんな場合では無いですね。

私は私の役割を見つけましょう。

2月23日の塾長例会で飾られていたお花。
25日の夢甲斐Cafeでも使わせて頂いて、
まだ咲いています。

どなたがアレンジしてくれたのでしょうか?
玄関に飾らせて頂きました。
毎日「輪」なんだなぁと。
ラナンキュラスは大好きな花です。

DSC_6041.jpg

8期・中川

テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。