スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3期生活動】合宿

11月23日~24日
今回は合宿研修。
テーマは「もっと自分を知ってもらって、相手も知ろう」
入塾から4ヶ月、これからの活動をスムーズにしていくためにもお互いのいろいろな側面を知り、うちとけあっていくことを目標にしました。県産材を使った料理の実践。
○ほうとう
 麺打ちから始め、麺を作り、カボチャ、里芋、といった具はもちろん、みそも自家製。
○カレーライス
 ルーは県産ではないものの、甲州ポーク、ジャガイモ、人参、うこんはすべて県産。
 米は武川米。
 さらに、盛りつけは富士山をイメージした上に、風林火山の幟を差してできあがり。
○甲州牛のサイコロステーキ
○甲州地鶏のオムライス
 自分たちで苦労して素材を見つけ、料理しただけあって味は格別でした。

塾生を講師にした講義
○ブラッシング指導(小川羊一)
 みんな普段の歯磨きのいい加減さが身に染みてか、翌朝の歯磨きはものすごく丁寧にしていました。
○ラジオ体操指導(佐野尚子)
 夜更かしがたたり、起きるだけでもつらかったのに、本物のラジオ体操はそれこそハードでした。
○自動車の整備・運転について(天野光明)
 車の機能は、走ることより、「曲がる」「止まる」ことが重要。
 身近な話題だけあって、質問が続出。
○防災避難用グッズ点検(佐野尚子)
 各自が用意してきたグッズを点検し、必須用品を指導してもらいました。

塾長講話
何を実行するにしても、先のことばかり心配していると、今やっていることに対して地に足がついていない状態になる。
将来どうなるかは誰にもわからないが、今という時は誰にとっても確かなもの→不確かな明日を煩うより、確かな今日を一生懸命生きる。

3期生活動インデックスへ
スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4808位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。