スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年7月 事務局会議議事録

 平成22年7月28日  参加者27名  於花水木

○11期以降の夢甲斐塾について
 上甲塾長が10年一区切り、並びに高齢ということもあり、2ヶ月に一度来県する現行の夢甲斐塾との関わりを縮小したい旨の意向を受けて、代表経験者並びに厚芝代表が塾長と話し合うことになりました。
 夢甲斐塾として、塾長の意向に関わらず11期以降も続けていくことを参加者で確認しました。
 細かな方針などは、塾長の意向を確認したのち、事務局会議において詰めていくことになります。

○10期生の活動について
 お世話役より報告をいただきました。チーム分けの段階です。
 ※10期生の例会に関連して
  10期生の例会会場の近くに、別途部屋を借りることにしました。
  例会の邪魔にならないよう、塾生同士で交流できるようにします。
  10周年でもあるので、久しぶりに顔を合わす機会にしてください。

○その他
 ・年会費は例年通り、13,000円です。
 ・寄付金の受付について
  10期生例会の受付にて、寄付を募ります。1口1,000円です。
  年会費の納入の如何を問わず、受け付けます。
  
  塾長の講話を聞いた謝礼のつもりでお願いいたします。
  いただいた寄付は、塾の運営に活用させていただきます。

○10周年事業について
 記念誌部会、記念事業部会、式典部会に編成し、取り組んで行きます。
 会議に集まった方々の意見を参考に、8月2日部会長、幹事を集めて意見交換します。
 主な意見として
 ・期を縦に繋ぐ、縦の連携
 ・夢甲斐ならではの事業にする
 ・スローガンをつくろう
 ・10年続けられることを始める
 ・各期ごとで何か行う
 ・大勢の参加 など
 その他たくさんの意見がありましたが、割愛させていただきます。

○郷育フォーラムについて
 10月24日(日)10時から、甲府市総合市民会館にて開催します。
 フェアトレード、箸づくり、紙芝居、もちつき、クイズ大会を行います。
 大勢の塾生のお手伝いをお願いいたします。

次回の事務局会議は、8月17日(火)19時30分から、花水木において行います。

  以上 
    文責 事務局長 佐野吉彦
スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。