スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年8月 事務局会議議事録

議題
○11期以降の夢甲斐塾について
  ・塾長の意向を確認してから今後の方針を決定する。
  ・塾生の扱い、会費、名簿の選り分けついて継続審議する。
  ・夢甲斐塾継続に方針が決まったけれども、安易に継続することは
   本来の趣旨にあった活動をできなくなる可能性があり、塾の価値を
   毀損してしまう恐れがある。思い切って、塾を終了させることも考えるべきだ。
  ・塾の原点と現在の塾の在り方に乖離が生じている。原点を確認する必要がある。
  ・「責任者がいない。」という問題点がある。(責任者は県でも塾長でもない。)

○情報発信と収集について
  ・情報発信プロジェクトとチームより、成り立ちと経緯の説明を受ける。
  ・現状、次の問題点がある。
    □ITに関して塾として明確な目的意識を持っていない。
    □ブログへの活動記録など書き込みが少ない
    □情報伝達の限界
    □必要性を説く人が多いが協力するのは別
    □活動記録がなかなか集まらない。再三お願いしてもダメ。
    □各期の活動がメインなので、全体での共有化が難しい
    □夢甲斐塾の性質上、緩やかの組織なため、協力の依頼についても限界がある。
  ・問題点より、情報発信プロジェクトチームの今年度での解散を希望する。
  ・情報発信と収集について、できる人から、やりたい人へメンバーの
   変更をしたらどうかと提案を受ける。
  ・提案を受けて、事務局は以下を行う。
    □情報発信と収集を事務局組織内に新たに位置づける。
    □やりたい方を募集する。
    □今年度をかけて、引継ぎを行う。

○10期生について(報告)
  ・チーム分けの段階
  ・次回例会は、8月20日(金)19時から 昭和町彩の広場
   塾生から1期生白倉さん 9期生小林さん(仮)のスピーチを行います
  ・次々回例会は、9月25日26日(土、日)合宿例会 塾長来県 勝沼大善寺

○郷育フォーラムについて
  ・各担当で参加表明を作成してください。
  ・10月24日(日)10時から、甲府市総合市民会館にて開催します。
  ・フェアトレード、箸づくり、紙芝居、もちつき、クイズ大会を行います。
  ・大勢の塾生のお手伝いをお願いいたします。

○10周年事業について
  ・現時点の課題と対策について提案があり、それを受けて次の二点を決定しました。
  ・実行委員会(各部会長)から事務局に提案された案件は、事務局内で協議する。
   協議後に事務局会議に諮り、承認された案件を正式内容とする。
  ・記念誌部会、記念事業部会、記念式典部会の実行委員は、部会長の声かけに
   よる者のほか、塾生全員に声かけする。
  ・10周年事業へ参画の意思をいただいた方は皆実行委員となっていただく。
   (期を越えた縦のつながりを持てるようにしたい)
  ・塾生への参画の呼びかけは、ハガキにて近日中に行う。

○その他
  ☆笹一酒造「ささいち新酒フェア」への出店について
   ・事務局だけでは手に負えないため、9期生に応援を依頼。
   ・9期生も無理のようであれば、辞退する。
   ・8月20日が返答期限。

  ☆9期生による都留市内 川のゴミ拾い
   ・他の塾生にも呼びかけします。
   ・詳細はあらためて、連絡します。
 
 ○次回事務局会議 平成22年9月17日(金) 19時30分~ 於 朝日通り 花水木

  以上 文責 事務局長 佐野吉彦
スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。