スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年1月 事務局会議議事録

平成23年1月26日(水)19時30分 於 花水木 参加者15名

議題
○11期生募集について
 ▽11期生募集委員会が決まりました。
  委員長 町田(き) 副委員長 高橋、桑原、嶋津、樋川 (敬称略)
 ▽入塾のハードルとして次が決まりました。
  志の作文を入塾式までに提出すること
  作文の提出がなされなかった方は、入塾を見送ります。
 ▽8月例会を事務局開催にして、塾の説明を行うことを検討します。
  事務局にて年間スケジュールを含めた素案を次回の事務局会議に提出することに決まりました。

○10周年事業について
 ▽式典の日程が決まりました。
  平成23年7月31日(日)
  塾長の日程、および10期生の出発後の時期を勘案し、決定いたしました。
 ▽活動を共にできるネットワークの構築
  記念誌とは別に、より広範囲に活動を広げられるよう、
  個人の情報を公表、共有できる方をあつめた名簿することに決めました。
  まとめ役は、手を挙げていただいた多賀さん(5期)、加藤さん(5期)に決しました。
  どのような名簿にするか素案を次回の事務局会議に提出いただくことに決まりました。
 ▽小さな実践について
  小さな実践を事業にしていく方向で確認しました。
  小さな実践について、10期生も含めた塾生から募集します。

 ▽記念誌について
  年表、各期の活動、今後の目標等の内容を中心に、
  次回事務局会議にページ案を出していただくように決まりました。


○小さな実践について
  10期生も含めた塾生から募集します。 
  2月15日(火)24時までにイベント参加表明リストへ、
  書き込みをいただき、事務局会議で決定します。  
  http://www.arbk.net/cgi-bin/yumekai/master.pl

○規約について
 ▽規約の定期的に見直す項目の追加については、
  定期総会で契約の変更が認められていることから、
  あえて文章化する必要はないと決しました。
 ▽(理念)第2条、(事業)第4条、(会費)第8条、(塾生及び研修生)第6条、(事務局の構成)第9条の見直しについて
  構想の提案を受けて、引き続き継続して検討を重ねることに決しました。
  11期生の入会金については、1万円とすることを決しました。
  年会費について、4月を目途にまとめていくことを確認しました。

  「年会費を納めていないけども、塾長の話を聞きたい。
  いくらか納めて塾長の話を聞くことができないか」との要望がありました。
  一先ず、メーリングリスト加入者の方々へ投げかけて、意見を伺うことになりました。
  事務局より後日連絡いたします。

○中期的なテーマを掲げた活動について
  時間なく議題に至らず。次回以降に持ち越します。

○その他
 ▽信玄公祭りについて
  塾としての参加登録は見送ることに決しました。
  参加の目的として塾運営費に充当することがありましたが、
  近年それもままならなくなってきたこと、人手の確保が難しいこと、
  中心となって取組む人がいないことが主な理由です。

  但し、2期の長谷川さんが出店します。
  信玄公祭り実行委員会より祭りを盛り上げて欲しいとの
  要望を受けてはじめたこと、途中で投げ出すわけにはいかないとのこと。
  ぜひ、多くの塾生応援に駆けつけていただければ幸いです。

 ▽郷育フォーラムについて
  今年も参加することに決しました。

 ▽地域おこし交流広場について
  実行委員会より、夢甲斐塾に実行委員会のメンバーに企画の段階から、
  加わって欲しいとの要望がありました。次回事務局会議の議題とします。



○2月の事務局会議は2月16日(水)19時30分から、花水木において行います。

  事務局長 佐野吉彦(8期)

スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。