スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年 8月 事務局会議議事録

平成23年8月4日(木)19時~   於 花水木 参加者15名

議題
○規約細則について
・会費について
 (会費)会費について、次のように定める。
 1.平成23年度の年会費は12,000円とする。
 なお、平成23年度入塾生(11期生)は、10,000円とし、入塾時に徴収する入会金10,000円を年会費として充当する。
 2.本人の申し出により事務局会議の承認を経た者は、年会費8,000円とする。例えば、学生、家計を一にする親族(1親等)の二人目など。
 3.納入方法は、現金および口座振込による。口座振込の場合は、次に口座に振り込む。現金の場合は、会計または事務局長に届ける。
 会費振込口座:山梨中央銀行 武田通支店 
 普通 775504 ユメカイジュク
 4.会費の納付期限は平成23年12月末日を期限とする。

・塾長補佐役について
 規約第10条2により、塾長補佐役を設ける。
 役割は、教育を矢島孝浩(2)、管理を清水康邦(3)、事業(活動)を入倉要(8)


○今期の課題について
 出発した塾生に塾への協力の意思確認及び連絡先確認を実施し、塾生の明確化を計り、活動に協力できるメンバーを把握し、どのような活動をしていくのか決めていくことに決しました。
 
 明確化の方法について、9月事務局会議で話し合い、決議する旨、決しました。
 叩き台を次に示します。
 ①出発した塾生に塾への協力の意思確認及び連絡先確認を実施し、塾生の明確化を計ります。
  ※次の選択(abc)をお願いする。
 a.塾生(正会員)として、年会費を納め総会での議決権を得て主体的に活動します。
 b.協力員(準会員)として、年間運営協力費5000円を納めるか、毎回寄付金1000円を支払って、参加可能な時は、例会を始め、各種会合やイベントに参加します。 
 c.休会員として、塾の活動からは一時離れます。
 (但し、例会や各種会合等に毎回寄付金@1000円を支払って参加できます)
 ☆他に、終身会員(終身塾生)制度→5年間正会員(塾生)として活動した方を終身会員 (年会費を納めず正会員の資格を有する。※寄付は大歓迎)とします。

 10周年宣言に基づいた三つの活動案については、次回事務局会議に事務局長がタイムテーブルを提示して、それをベースに話し合いを行っていくことを確認しました。
 

○役割分担について
 事務局次長の役割について、事務局長並びに事務局次長で別途話し合いを行うことに決しました。


○11期研修期間運営について
 担当より提案があり、概ね了承いたしました。
 原さんの例会内で話すのではなく、例会前に話していただくことになりました。
 知り合うことをベースに事務局でカリキュラム化しています。例会内の時間を削ることは趣旨に合わないと判断しました。但し、決死隊の申し出は、まさに「志」です。その一端を原さんからお聞きするのは、お互いのためになるため、例会前に設定しました。


○その他
 市民フェスタ(旧地域おこし交流広場)に11期生並びに塾生が参画する旨、確認しました。
 事務局の志民フェスタ担当は稲葉(10期)さんとなりました。
 郷育フォーラム担当より、協賛のお願いがありました。出来る限り協力をお願いいたします。

○次回事務局会議は、9月14日(水)19時から花水木で行います。
スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。