スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歴史文化委員会】神道に学ぶ

歴史文化委員会主催 全体例会

平成20年10月27日(月)
7時30分~10時00分
昭和町彩の広場公会堂


第一部
歴史文化委員会 平成20年度活動方針発表   委員長 柴田雅央

柴田

以下、発表内容

歴史文化委員会 活動目的
自分の住む郷土の歴史と文化を学ぶことにより、郷土への愛と誇りをもち未来へとつなげる。

ビジョン
山梨の歴史と文化伝承者

活動方針
現地現場に訪れ、現物から学ぶ。
学んだ歴史と先人の生き様を、多くの人に伝える。
歴史以外の、宗教などにも着目する。


期待できる成果
「山梨の歴史のことだったら、夢甲斐塾」というイメージの構築

夢甲斐塾から、山梨の歴史のすばらしさを発信!
   対象:夢甲斐塾生、地元の大人子供、観光客



第二部
神道を学ぶ    
真壁さんをコーディネーターにディスカッション形式で「神道」について学びました。

当日の内容は下記のとおりです。

真壁


まず初めに、これは僕が今までに考えたことで、僕の主観が大いに入っているものなので、これがオーソドックスな考え方だとは思わないで下さい。


一番最初の宗教ってなんだろうか?

宗教=苦しさ・恐れからの開放

一番最初の宗教は原始共産主義の中で宗教が生まれたので、
人間関係ではなく、自然への恐怖・畏怖
人の力ではどうすることの出来ないものへの崇拝

・ 石や山、樹木などの自然物の崇拝
・ 地域? 集団? 単位の宗教
         ↓↓↓↓
   日本の場合「神道の原型」


狩猟と採集から邑へ

   邑の構築により、自然に対する恐怖心は薄くなる(農作業により定住)
      ↓↓↓↓
   「対象が自然物から人間関係へ」
   
   例えば・・・・ 
・ インドのバラモン教
・ エジプトからヨーロッパにかけてのユダヤ教
・ 儒教の原型なども多分これに入る
       ↓↓↓↓
   「世界ではこれらがより高度の物へと変化」
・ バラモン教 → 仏教、ヒンドゥ教
・ ユダヤ教  → キリスト教、イスラム教
・ 儒教については、孔子が変異させる

   日本は変異をせず(当時そこまで社会が成熟していなかった)


原始の日本の歴史の推移

狩猟・採集(縄文初期)
    ↓ 
畑作による稲作(縄文後期)
    ↓ 
渡来人により飛躍的に農業が発達し、水田による稲作へ(弥生時代)


稲作がもたらしたもの

・ 邑の構築
・ 貧富の差が出る(邑内・邑対邑)
     ↓↓↓↓
「争い事が起こる様になる」


  ただし世界の他の地域とは、異なる事が起こる。
  それは、日本の国内の中で強者が出てきたわけではなく、
  渡来人の一部の集団による侵略(※個人的見解です)

私の考える理由

 まず、日本という国は島国であります。
 つまり、渡来人が来たとしても当時の事ですから非常に数は少ない。
 もちろん幾度となくやってきた事でしょうけどね。
 中には原住民と仲良くした集団もいた事でしょうが、
そうではない考えの人たちが入ってきたのではないか?と考えています。
早い話が、武力による統治を考えた渡来人です。
もちろん、これといって確証はありませんが、
神道のもう一つの側面が、そういった事を匂わせます。




神道の神様について 

・ 石や山、樹木などの自然物の崇拝 
・ 人物の崇拝(天照大神など)

 元々は自然物に対する信仰だったものが、
いつの頃からか人物も対象に加わる様になります。
しかし人物といっても、
我々が尊敬する人物を神に祀り上げるという事とは違うのです。
自然物の崇拝は自然に対する「畏敬の念」より生まれましたが、
これこそが神道の本質で、人物に対しても「畏敬の念」があった訳です。

 そして、神になるのは必ず「死者」なのです。
※ 明治からの国家神道は天皇を神にしていますけどね。

死者に対し、畏敬の念を感じるのは一体何故でしょうか?
優れた人物だったからでしょうか?
そういった側面もあったかも知れません。
しかし古事記を読めば、大国主命は別名をオオナムジ(醜い男という意味のようです)と表現されていたりします。
とても、生前「尊敬」していたとは考え難い。
では、なぜ畏敬の念を抱くのでしょうか?
それは、「やましい心」「後ろめたい気持ち」があったからではないでしょうか?


スポンサーサイト
プロフィール

夢甲斐塾

Author:夢甲斐塾
夢甲斐塾は上甲晃塾長の教え『自修自得』の心で実践と凡事徹底を基本的な理念としております。

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。